どこに住むかを自由に決められるなら

職場と経済的理由によって、どこに住むかはある程度決まってしまいます。でも、どこにでも住めるとしたらどうしますか。

Yahoo! JAPAN

  •  WEB検索
  •  サイト内検索

どこに住むかを自由に決められるなら

どこに住むかを自由に決められるなら

好きなところに住めたらいいのに、と思っても、わたしたちのほとんどはさまざまな制約のもとで生活しています。
まず、賃貸物件を探すにしても、職場からの距離などの物理的な条件、さらには、分譲マンションを購入したくても、経済的な制約を抱えているかもしれません。
しかし、もし好きなところに住むことができるならば、どこにすみたいでしょうか、と質問されても、意外とどこが住みやすいかということは、あまりわたしたちにはわからないかもしれません。
狭い国土ですが、たくさんの都市がありますので、いろいろなところに、それぞれの魅力があります。
その土地によって、賃貸の料金は変わりますが、それらの要素を無視するならば、どこが住みやすいのでしょうか。
たとえば、現在関東圏にお住まいの方であれば、中国地方に入ったこともないという場合も少なくないと思います。
しかし、中国地方には、世界的にも有名な広島の広島市があります。
広島には、海外からのお客さんも多い宮島や、原爆ドームなど、広島に住んでいると言えば、一度は聞いたことのある名前だけに、すべての人に理解してもらえるに違いありません。
ここでは、とくに原爆に関係した式典や、平和記念館などの存在によって、日本にある都市の中でも異彩を放っていますが、それでも政令指定都市として、人口も多く、インフラ整備も整っており、買い物にも困ることなく、十分快適に生活できるでしょう。
さらに、九州地方の話になると、神戸より西に行ったことがないという関東の方もおられると思います。
最近では、九州新幹線の全線開通によって、九州地方は、もしかしたらいま日本で一番熱く盛り上がっている地方かもしれません。
その九州新幹線の恩恵にあずかっている県はたくさんありますが、もしもそれらがなかったとしても、熊本は大丈夫です。
熊本市には、その中心部に天下の名城である熊本城がそびえたっています。
熊本城は、日本にたくさんあるお城の中でも、来場者数が毎年上位に食い込んでくるほど、多くの人たちを魅了しています。
しかも、市の中心部に位置しているにもかかわらず、外周が5キロ以上もある大きな敷地を残しており、まさにその存在感は圧巻です。
熊本市は、市の面積、人口ともにそれほど大きな規模ではなく、快適に、のんびりと住むにはちょうど良いかもしれません。
賃貸物件も、大学の付近も含めて豊富にありますし、賃料もそれほど高くありません。
これまで九州に住むことなど考えたこともない方も多いでしょう。
まずは観光で出かけてみるのはいかがでしょうか。


Copyright(c) 2014 どこに住むかを自由に決められるなら All Rights Reserved.